【超便利】Twitterで相手にバレず、フォローしないでツイートを読む方法!

スクリーンショット 2016-03-28 03.33.12

kiwamiです。

今回は「Twitterで相手にバレずに、フォローしないでツイートを読む方法」についてご紹介します。

Twitterである人のツイートをチェックしたいと思えば、普通はその人をフォローします。そうすれば、自分のアカウントにその人のツイートの更新がタイムラインに流れてきます。

ですが「その人をフォローしたくない」という場合もあると思います。その人にバレたくない場合や、その人をフォローしている事を他の人に知られたくない場合など、色々と理由はあると思います。

そんな時は「フォローしないでその人のツイートをチェックしに行く」というアナログな方法もあります。これなら相手にはバレないで(足跡機能はないので)ツイートをチェックする事が出来ます。

ですがこの方法には問題があって、それは「面倒臭い」と言う事です。Twitterはなんとなくタイムラインを眺めていても複数のユーザーの更新状況が流れてくるところがいいところです。それなのにイチイチ相手のページをチェックしにいくなんて面倒です。チェックしたいアカウントが10個20個となったら、確実に数日以内にやめてしまうでしょう。

そんな時に有効なのが今回ご紹介する方法です。

今回の方法では、

  1. 相手をフォローすることなく(バレずに)
  2. 相手のページに足を運ぶことなく、
  3. 複数の相手の更新状況を一カ所で管理

することができます。まさに良い事ずくめ。

どうすればいいかと言うと、TwitterのRSSを取得すればいいのです。RSSというのは「更新状況」みたいなもので、これを取得してRSSリーダーと呼ばれるツールを使うことで、Twitterの更新状況を一元管理できます。このことはTwitterのフォローとは関係ないので、相手にバレることはありません。

スクリーンショット 2016-03-28 03.26.12

リンク

RSSリーダーは上の「Feedly」を使います。是非アカウント作成をして下さい。管理はパソコンからをオススメしますが、更新状況のチェックはスマホからも出来ます。

【関連】TwitterのRSSを取得し、FeedlyなどのRSSリーダーでチェックする方法

TwitterのRSS取得は上の記事をチェックしてみて下さい。通常であればTwitterのRSSを取得することは出来ませんが、上の記事で紹介している方法を使う事で取得可能になります。

僕はこの方法を知ってからTwitterとの付き合い方が変わりました。この方法であれば「フォロー」という関係が存在しないため、完全に閲覧専用の使い方も可能です。是非試してみて下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク