Twitterのダイレクトメッセージ(DM)を削除する方法!相手からはどう見えるのか?

投稿日:

スポンサーリンク

Twitterには1対1のやり取りをする為のダイレクトメッセージ(DM)があります。

今回はこのダイレクトメッセージについて気になる事があったので検証してみることにしました。

Twitterのダイレクトメッセージを削除すると相手からはどう見えるのか?についての検証です。

Twitterのダイレクトメッセージは削除出来る

Twitterのダイレクトメッセージは削除出来ます。

以下がその手順なり。

 

上がテストで送ったダイレクトメッセージです。自分が送ったメッセージを自分のTwitterアカウントから見てる感じですね。

 

メッセージを長押しすると上のメニューが出るので、「メッセージを削除」を選択します。これでメッセージが消えます。(消したいメッセージを長押しして下さい)

 

ということで、この通り、「メッセージを送った側」のTwitterからはきれいさっぱりダイレクトメッセージが消えました。問題は、これを「メッセージを受け取った側から見るとどうなるのか」ということですが・・・。

Twitterのダイレクトメッセージを削除すると相手からはどう見えるのか?

上で「メッセージを送った側が、自分の送ったメッセージを消す」手順をしました。そして実際に、メッセージを送った側のスマホからはダイレクトメッセージはきれいに消えました。

ではメッセージを送られた側のメッセージはどうなっているのでしょうか?同じく消えているのか、そのままなのか・・・。

じゃーん。

ということでそのまま~でした。

LINEのトークと同じ方式ですね。自分の元に表示されたメッセージを後から他者が削除することは出来ません。削除されるのはあくまで自分のTwitterから見えるメッセージだけです。

削除したことによって相手のスマホに表示されるメッセージは変わりません。そのまま。影響ナシです。

どこかで「ダイレクトメッセージは相手のスマホからも削除できる」みたいな話を聞いた気がするのですが、実際に検証してみたところ、こういうことになりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-Twitterの基礎知識

Copyright© Twitterの極み 〜使い方・裏技・小ネタ大全〜 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.