【Twitter】「こちらのツイートは見ることができません」の原因はブロックをされたから?

kiwamiです!

今回は「Twitterで”こちらのツイートは見ることができません”と表示される理由」についてご紹介します!

以下をご参照下さいませ!

スポンサーリンク

Twitterでたまに表示される「こちらのツイートは見ることができません」

Twitterをしていると、たまに以下の様な画面が表示される事があります。

こちらのツイートを見ることはできません。

・・・という表示がされて、本来見たかったツイートを見ることは出来ません。

これにはどの様な原因があるのでしょうか?

「こちらのツイートは見ることができせん」の原因は?

「こちらのツイートは見ることができません」の原因はいくつかあります。

以下に「原因と考えられるもの」をまとめてみましたので、ご参照下さい。

① 相手にブロックをされた?

Twitterには特定の相手との関わりを絶つ「ブロック」という機能がありますが、ブロックをされると、された方はした方のツイートを見る事が出来なくなります。

「こちらのツイートを見ることができません」が「ブロックをされてツイートを見られないことを意味しているのではないか?」と心配になる方もいると思います。しかし、このメッセージはブロックをされた時に表示されるものではない様です。

検証した結果、ブロックをされてツイートを見る事が出来ない場合は、以下のメッセージが表示されました。

申し訳ありませんが、このツイートを見ることを許可されていません。

〇〇さんにブロックされているため、〇〇さんのツイートを表示できません。

端末を変えても、ブロックによって「こちらのツイートは見ることができません」というメッセージは表示されませんでした。

② 相手がアカウントを非公開にした?

検証した結果では、以下のメッセージが表示されました。

このアカウントのツイートは非公開です。

相手がアカウントを非公開にしても、「こちらのツイートは見ることができません」というメッセージが表示されることはないようです。

③ 相手がツイートを削除した?

今回の検証で、「こちらのツイートは見ることができません」のメッセージを再現できたのは唯一、「相手がツイートを削除した」ときでした。

つまり、「こちらのツイートは見ることができません」のメッセージは、相手がツイートを削除したときに表示されるものだと思われます(削除したツイートのリンクなどにアクセスしたとき)。

④ その他の理由

「こちらのツイートを見ることができません」の再現が出来たのは「相手がツイートを削除したとき」のみでしたが、もしかしたら他の理由もあるかも知れません(上でメッセージが再現できなかったものが理由になる場合も?)。

その点はご了承下さい。

⑤ 追記・一時的な不具合?

上の内容を書いた時点では「削除されたツイート」のみでメッセージの表示を確認していましたが、その後「”こちらのツイートは見ることができません”となっていたツイートを、その後(再読み込みをした程度の時間差)通常通りに見ることができ」、という事がありました。

つまりネットの回線が遅い?などの理由でツイートの読み込みが通常通りに読み込めなかった時にもこのメッセージが表示されている可能性があります。

なのでとりあえず、「ツイートを再読込してみる」「その人のタイムラインからツイートを確認してみる」などの事をしてみた方が良さそうです。

削除が原因の「こちらのツイートは見ることができません」を見る方法

削除されたツイートはTwitter上では見られなくなりますが、あるツールを使っておけば、自分の手元に保存して残しておくことができます。スクリーンショットなどではなく、自動で保存されます。1秒で消したツイートも保存できます。

以下の方法がそれなので、よろしければご参照下さい。

【関連】TwitterのRSSを取得しFeedlyなどでツイートを読む方法

スポンサーリンク