【Twitter】ミュートはバレる!確認する方法がある!?

kiwamiです。

今回は「Twitterのミュートはバレる!確認する方法がある?!」ということでご紹介します。

結論から言うと今のところミュートはバレません。少し前までは確認する方法があったのですが、Twitterがキチンと対策をしてきた様で、バレなくなりました。以下で説明して行きます。

スポンサーリンク

Twitterのミュートを確認する方法(今は使えない)

先ほども書きましたが、今はTwitterのミュートを確認する方法がありません。Twitterが対応してきた為、以前使えた方法が使えなくなった為です。

その方法を以下で一応、説明します。(今は使えない事の確認の意味を込めて)

少し前まではTweetDeckというアプリを使う事でミュートの確認が可能でした。なんとこのアプリには「他人のタイムラインを表示する機能」があったのです。

Twitterのミュートは「その人のツイートなどを自分の目に入れない機能」なので、もちろんタイムラインにもその影響は出ます。Aという人をミュートにすれば、Aという人のツイートはタイムラインには表示されなくなります。

つまり、TweetDeckを使って他人のタイムラインを表示すれば、「そのタイムラインにいない人は誰か?」を確認する事で、その人がミュートにしているアカウントが分かる・・・という訳です。(しつこい様ですが今は使えない方法です)

スクリーンショット 2016-03-30 21.56.27

リンク

ここからその方法が使えなくなっている事の説明をします。上のリンクからTweetDeckにアクセスすると、少し読み込み時間があってから、TweetDeckが起動します。(TweetDeckはスマホ&PC両対応です)

スクリーンショット 2016-03-30 22.07.17

TweetDeckを起動して、誰でもいいのでアカウントを選択します。

スクリーンショット 2016-03-30 22.07.25

今回はこのアカウントを選択します。

スクリーンショット 2016-03-30 22.07.30

アカウント名をタップすると、上の様にアカウント情報が表示されました。

スクリーンショット 2016-03-30 22.21.22

変わったのはココです。以前はこの項目の中にもう1つ、「HOME」という項目がありました。それをクリックする事でその人のタイムラインを確認する事ができ、それによりその人のミュートを確認する事が可能でした。

ですが今は「HOME」のボタンがなくなっているため、ミュートの確認をすることは出来なくなりました。

またもし他の方法が見つかれば追記しますが、今のところは「ミュートは(確実には)バレない」と思って良さそうです。

スポンサーリンク