リツイートを取り消しして再リツイートすると再通知される?

スクリーンショット 2016-04-01 06.49.01

kiwamiです。

今回は「リツイートを取り消しして再リツイートすると通知はされる?」ということでご紹介します。

特にPC版のTwitterはそうなのですが、リツイートの取消が簡単に出来すぎてしまいます。その手順はと言うと、「リツイートボタンを押したら取消」という簡単さ。すでにリツイートをしたツイートなら、たった1ステップで取消が完了してしまうのです。

この時にちょっと困るのは「リツイートをした時、相手には通知が届いている」と言う事です。リツイートの取消では相手に通知が行くことはないのですが、リツイートをした時点で通知が行くと言う事は、「通知を見て確認しに来た相手が取消に気付く」という事態になってしまいます。

これではちょっとカドが立ってしまうので、出来れば再リツイートしたい!でもまた通知が行ったら迷惑かも・・・なんて心配になってしまうかも知れません。実際にどうなのか?を以下で検証してみました。

スポンサーリンク

ツイートを取り消しして再リツイートすると通知はされる?

スクリーンショット 2016-04-01 06.12.04

初めてのリツイートをした場合、上の様に相手に通知がされます。

スクリーンショット 2016-04-01 06.05.39

このリツイートを取り消して、同じツイートを再度リツイートをすると・・・

・・・・

ウンともスンとも言いませんでした。

同じ通知を何度もしても相手に迷惑だからでしょうか?同じツイートのリツイートに関しては通知がない様です。

でも、もしかしたら「時間をあけたら通知されるかも?」と思ったので、それも試してみました。リツイートの取消から1時間程度あけて、同じツイートを再リツイートしてみると・・・

スクリーンショット 2016-04-01 06.12.04

同じツイートの再リツイートでも通知がされました。

どうやら短時間で同じツイートのリツイートをすると相手に通知が行かない仕様の様です。ある程度時間をあけると、同じツイートのリツイートでも相手に通知が行く様ですね。

これは恐らく「間違えてリツイートを取り消しした時の救済措置」の意味と「リツイートの通知を繰り返す目的の迷惑行為防止」の意味がありそうです。

もしも間違えてリツイートの取消をした場合は、早めに再リツイートをした方が良さそうです。

スポンサーリンク