【Twitter】ツイートや画像を読み込めない原因と解決方法

スクリーンショット 2016-03-26 14.13.16

kiwamiです。

今回は「Twitterでツイートや画像を読み込めない原因と解決方法」についてご紹介します。

Twitterをやっていると、まれに画像やツイートを読み込みできない時があります。これにはいくつかの原因が考えられます。以下で説明して行きます。

スポンサーリンク

Twitterでツイートや画像を読み込めない原因と解決方法

①急激なアクセス増大

スクリーンショット 2016-03-26 14.00.20

何かの大きな話題があると、それによってTwitterが急激に盛り上がる事があります。最近で言えば、例えば天空の城ラピュタの「バルス」やSMAPの謝罪生放送でしょうか。

スクリーンショット 2016-03-26 14.00.13

これらの様な出来事がありツイートが急激に増えると、Twitterのサーバーが対応しきれずに「落ちる」事があります。

サーバーが落ちてしまうと、Twitterがそれを復活させるまではツイートも閲覧もする事ができません。ただひたすら、エラーメッセージを見るだけになります。それはそれでレアですが。

②ネットの回線の不調

自分の使っているネットの回線が極端に遅くなっている場合、ツイートや画像の読み込みに支障を来す可能性があります。

可能であれば回線の変更や、Wi-Fiであればルーターの再起動をしてみましょう。

Twitter以外のサイトを見ても極端に表示が遅い、という場合には回線の不調の可能性が高いです。

③Twitterの不具合

Twitterの不具合によってツイートや画像の読み込みに支障が出ている可能性もあります。これは①のアクセス増大も含まれますが、その他の問題が発生する事もあります。

これはTwitterの修正を待つしかありません。ですがそう時間のかからないうちに対応してくれるはずです。

④アプリの不具合

Twitterを使うには、Twitter純正以外にもたくさんのアプリがあります。そのアプリに不具合が生じた事で、ツイートの読み込みなどに問題が出ている可能性もあります。

別のTwitterアプリを使うなどして特に読み込みに問題がなければ、最初に使っていたアプリに不具合の発生している可能性が高いです。

この場合はアプリのアップデートを待ちましょう。その間は他のTwitterアプリを使えば問題ないかと思います。

⑤スマホの不具合

スマホ自体に問題がある可能性もあります。例えばメモリ不足やストレージ不足により画像が正常に表示されない・・・ということが考えられます。

余計なデータを消す事であったり、スマホの再起動により症状が改善する可能性があります。

まとめ

上記の様に、考えられる理由はたくさんあります。

今の状況は一体どれに該当するのか調べて、解決策を試してみて下さい。

スポンサーリンク