Twitterのブックマークの使い方。相手に通知されてバレるとかある?

投稿日:

スポンサーリンク

Twitterには「ブックマーク」という機能があります。

2018年に追加された比較的新しい機能なので、知らない人が多いかも?しかも機能がまったく目立たないというか、やり方も分かりにくいので、「ブックマーク知らない」状況に拍車をかけてるような・・・。

そんな、Twitterのブックマークについてまとめます。

Twitterの「ブックマーク」とは?

Twitterのブックマークとは、特定のツイートを後から見返せるように「チェック」しておく機能です。

「いいね」でも後から見返せますが、大きく違うのは「誰にも通知されない、バレない」ということ。

「いいね」のように相手にこちらのリアクションを伝えることはできない、バレないというのがポイントです。

Twitterの「ブックマーク」を知らない人が多い理由

Twitterの「ブックマーク」って知らない人が多い印象です。知っていても「使い方が分からない」という人は多いハズ。

なぜかというと、Twitterの「ブックマーク」はめちゃくちゃ分かりにくいところにあるから。「使って欲しくないのかな?」と思うくらいに分かりにくい。なぜそこにあるのかという場所にあります。

Twitterの「ブックマーク」の使い方

Twitterのブックマーク機能は、使い方はカンタンですが非常に分かりにくい場所にあります。以下でブックマークの方法を説明します。

ブックマークする方法

ブックマークしたいツイートを表示したら、

 

右下にあるこのアイコンをタップします()。

ここがちょっと分かりにくいポイントです。「え?これだけ?」と思うかも知れないんですが、慣れてる人からするとこのアイコンっていろんな「共有」に使うものなので、まさかこれからブックマークするとは思わないんですよね。「ブックマーク専用のアイコンがない」というのが分かりにくいポイントでした。

 

アイコンをタップして「ツイート共有」のメニューが開いたら、

 

「ブックマークに追加」をタップします。「共有」のメニューですが、自分以外の人には分からないので安心(ややこしい?)。

 

「ツイートがブックマークに追加されました」と表示されたら成功。ブックマークに追加されてます。

ブックマークしたツイートを見る方法

Twitterアプリを開いて左上にある自分のアイコンをタップします。

 

これをタップ。

 

開いたメニューから「ブックマーク」をタップ。

 

こんな感じで保存したツイートを見られます。

ブックマークを個別で削除する

ブックマークしたツイートの、このアイコンをタップすると、

 

「ブックマークから削除」をタップすればOK。このツイートがブックマークから消えます。

ブックマークを一括ですべて削除する

ひとつひとつ消すのが面倒じゃーという場合は一括で削除もできます。

 

ブックマークの右上にある

 

これをタップします。

 

「保存をすべて削除」をタップ。

これでブックマークがすべて削除されます。

Twitterの「ブックマーク」は通知されない?

最初にも書きましたが、Twitterの「ブックマーク」は通知されません。なのでバレることもありません。

「ブックマーク」は「非公開のリスト」と同じく個人的なものという扱いなので、自分のアカウントを盗み見されない限りは誰にも伝わりません。

逆に言うと自分のツイートがブックマークされてても分かりません。というかツイートしたものは「スクショ保存されてることもある」とまで考えた方がいいと思います。

まとめ

Twitterのブックマークは場所さえ分かればとってもカンタン。そして便利です。

「いいね」を使うと、通知されるわタイムラインでバラされるわでいいことがあんまりないので、自分だけのメモのつもりなら圧倒的にブックマークを使うべきですね。便利。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-Twitterの基礎知識

Copyright© Twitterの極み 〜使い方・裏技・小ネタ大全〜 , 2020 All Rights Reserved.