Twitterのおすすめユーザーから自分を非表示にする方法

投稿日:

スポンサーリンク

kiwamiです。

今回は「Twitterのおすすめユーザーから自分を非表示にする方法」についてご紹介します。

Twitterをやっていると「おすすめユーザー」というものが表示されます。

スクリーンショット 2015-12-05 22.59.42

そこには自分に関連性のあるユーザーが表示されるのですが、これは同じ様に、他のユーザーにも表示されています。

それが誰なのか?は正確には分かりませんが、自分のおすすめユーザーに表示されている相手であれば、自分の事も表示されている可能性も十分にあります。

 

この「関連性のあるユーザー」というのは、ちょっとやっかいです。中には「秘密のアカウントなのに、リアルの知り合いにおすすめユーザーとして表示される」ということもあるからです。

それは困る・・・という場合、相手の「おすすめユーザー」から自分を非表示にする方法があります。

Twitterのおすすめユーザーから自分を非表示にする方法

Twitterのおすすめユーザーから自分を非表示にする方法は2つあります。

まず1つ目は、「自分のアカウントを非公開(鍵アカ)にする」方法です。自分のアカウントを非公開にする事によって、おすすめユーザーに表示させない事が出来ます。

【関連】アカウントを非公開にする方法

【関連】アカウントを非公開にしたのにおすすめユーザーに表示されてしまう場合がある?

 

もう2つ目は、「相手の事をブロックする」方法です。

相手の事をブロックしてしまえば、お互いおすすめユーザーに表示される事はありません。

「アカウント非公開にするのはちょっと・・・」と、使い方によっては思う事もあるでしょうから、その際にはブロックをするのが良いかと思います。

ブロックはもちろん、一人一人、特定に相手に対してする必要があります。

【関連】Twitterで相手をブロックする方法・した相手を一覧で確認する方法

 

え?Twitterのおすすめユーザーの機能そのものをオフにする様な機能はないの?と思った方もいるかもしれないですが、残念ながらそういった機能はありません。

Twitterは「新しい繋がりの提案」としておすすめユーザーの機能を付けていいるので、それを拒否するのなら「非公開」か「ブロック」という意思表示をするしか、今のところはないのです・・・。

【関連】Twitterのアカウントを非公開にするメリット・デメリット

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-Twitterの使い方

Copyright© Twitterの極み 〜使い方・裏技・小ネタ大全〜 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.