【Twitter】複数アカウントのタイムラインを複数表示する方法(スマホ・タブレット・PC)

投稿日:

xusenru / Pixabay

スポンサーリンク

TweetDeckでは複数のタイムラインを表示する事が可能です。

これは本当に便利なのでTwitterのヘビーユーザーはぜひ使ってみてもらいたいと思います。

そしてさらにTweetDeckでは、複数のアカウントのタイムラインを同時に表示することが可能です。

つまりAとBのアカウントのタイムラインを1つの画面で同時に表示することができます。

その方法を以下でご紹介します。

Twitterで複数のタイムラインを同時表示する方法(TweetDeck)

まずはTweetDeckにアクセスします。

このとき、そのブラウザでログインしているTwitterアカウントがTweetDeckで使用されます。別のアカウントをしようしたければ、そのTwitterにそのアカウントでログインした状態でTweetDeckを開いて下さい。

TweetDeckにアクセスしたときにログイン情報の入力を求められる場合は、Twitterにログインしていないということなので、そのままTweetDeckでログインすればOKです。

 

TweetDeckを開いたら、初期状態としていくつかの列(カラム)が表示されているはずです。

必要のない列もあると思うので、そう言った列は以下のように削除できます。

列の右上にある、上の画像の矢印で示した部分をクリックします。

 

「Remove」をクリックします。

これでその列が消えます。複数の列を削除する場合は、この手順を繰り返してください。

 

ここからが本題です。

以下の手順で複数のタイムラインを同時表示できます。

TweetDeckの左上の「+」をクリックします。

 

追加する列の種類はたくさんありますが、よく使いそうなのは「ホーム」と「リスト」でしょうか。

今回は「リスト」から作成します。

 

リストをクリックすると、ログインしているアカウントの作成したリストが表示されます。

このリストの一覧の中から、列(カラム)にしたいリストをクリックします。

 

リストを選択したら、「Add column」をクリックします。

 

するとこのように、TweetDeckにリストが列(カラム)で表示されました。

 

この手順を繰り返すと、上のようにたくさんのカラムを表示できます。

Twitterで”複数アカウント”の複数のタイムラインを同時表示する方法(TweetDeck)

TweetDeckには複数アカウントの登録ができます。

なので、TweetDeckに複数アカウントの登録をした状態で上の手順を踏めば、複数アカウントの複数のタイムラインを同時に表示することができるのです。

例えば、AとBとCのアカウントのホームタイムラインを同時に表示することができます。

下の記事で「TweetDeckに複数アカウントを登録する方法」を紹介しています。

>>TweetDeckに複数アカウントを登録する方法

その状態で上の手順を踏むと・・・

このように、列(カラム)を作成する段階で、追加した複数のアカウントからの選択ができるようになります。

 

・・・ということでTweetDeckはとにかく便利なので、使い倒したいと思いますw

また便利な使い方が見つかったらご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-TweetDeck

Copyright© Twitterの極み 〜使い方・裏技・小ネタ大全〜 , 2019 All Rights Reserved.