Twitterにログインできない!エラーへの対処方法

kiwamiです。

今回は「Twitterにログイン出来ない時の対処方法」についてご紹介します。

普段使っている時はいいんですが、一旦ハマってしまうとなかなか抜け出せなくなったりする「ログイン」の問題!これはどのネットサービスでもそうなのですが、もちろんTwitterも例外ではありません。

以下でいくつかのパターンについて説明しますので、ご参照下さいませ!

スポンサーリンク

Twitterにログインできない!エラーへの対処方法

まず、Twitterにログインできない原因は、大きく2つに分けられます。

  1. ユーザー名、登録メールアドレス、パスワードなどが間違っている。
  2. Twitterにシステム障害が起きている

それぞれについて以下で書いていきます。

① ログイン情報が間違っている場合

ユーザー名を忘れた場合

ユーザー名を忘れたとしても、登録メールアドレスとパスワードが分かればログイン可能です。

リンク

上のリンクからログインしてみて下さい。

登録メールアドレスを忘れた場合

登録メールアドレスを忘れた場合でも、ユーザー名とパスワードが分かればログイン可能です。

【関連】Twitterのユーザー名とアカウント名の違いは?

ユーザー名に関して分からなければ上の記事を参照してみて下さい。

リンク

ユーザー名とパスワードが分かる場合は、上のリンクからログインをして下さい。

パスワードを忘れた場合

上記の様に「ユーザー名」と「登録メールアドレス」はどちらか一方が分かればいいのですが、パスワードに関してはそうはいきません。パスワードは必ず知っている必要があります。

リンク

パスワードは上のリンクからリセットする事が出来ます。

② Twitterにシステム障害で起きている場合

Twitterのログイン画面すら表示されない・・・という場合にはTwitterのシステム障害が考えられます。

単純に不具合が起きている場合だったり、短時間に多くのツイートが寄せられて負荷が大きくなっている場合などが考えられます。

その場合は、障害が解消されるのを待つしかありません。Twitterにログイン出来ないのはみんな同じなので、少し待ってみましょう。比較的に短い時間で回復するはずです。

スポンサーリンク